梅雨入り

 今年の春はどこへ行ったのでしょうか?
…と思うほど短い春でした。

今朝、梅雨入りをした事を報道始めて知りましたが
一昨日既に入っていたようですね。

しかし早い!!
おまけに台風まで向かって来ています。

台風の進路も例年では考えられない、秋のような進路です。

と私をはじめ人々は、このような気象を「異常気象」と呼び
「これは例年と違うからおかしい???」と恐れます。

確かに人の歴史から言うと、例年のことで今が異常なのかもしれませんが
地球規模で考えるとどうなのでしょうか?

はるかに長い歴史で、人には想像もつかないような天変地異が起こって来て
今があります。

人が言う異常気象を安易に考える事も愚かですが、
もっと視野を大きく考えて、とてつもない自然界の出来事を
素直に受け止めることが大切ではないかと思います。

地球は決して人中心に回っているのではありません。

はるかに大きな力…自然界にもっともっと感謝して生きて行く時が来たのではないでしょうか?

この時期のほんとに美しい新緑も自然のものです。

当たり前のことに思わずに、人がもう一度目を向けて守って行かなければならないと思います。

今日も素晴しい自然に感謝して。




関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:33 最後に更新した日:2012/06/19

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM