いよいよ春間近となりました。

とてもご無沙汰のブログとなりました。

忙しいかった〜と言えばそれなりの言い訳ですね。

私たちの仕事はまさにアナログな仕事で、「手」によって造りあげられるものです。
しかしながら時代の流れを全く無視することはできません。

こうやってパソコンに向いブログを書いていることも同じことでしょうね。

携帯も今ではiphoneが主流となりました。
しかし私を含めスタッフ全員が未だに折り畳み携帯です。

易不易をしっかりと考えて前に進んで行かなければ。

さて先日、お客様のお庭でこの時期に毎年咲き誇る椿があります。 思わず写真を撮りました。




如何でしょうか?

この花色と言い、八重咲きと言い。

和の庭での椿と言えば、侘助や藪椿が主流となります。



やはり和の文化を表現するにはとても大切な花であり、 余計なものを取り払ったとてもシンプルな美しさがあります。

それとはまた別の魅力で、最近では椿もどんどん品種改良され 洋物の花にも負けないくらいの美しさがあります。

これも時代の流れでしょうね。

しかし植物も動物も、そして食べ物もほどほどに改良して頂きたいものです。

関連する記事
コメント
おはようございます。昨日の勉強会で水戸のガーデニング会社の社長がはじめてのお客様との面談の時、「この奥さん気があいそうだな」と感じた時、必ずする質問があるそうです。「お気に入りのスイーッのお店」を聞くそうです。もちろん社長さんもスイーッすきということで・・その後早速そのお店に行って、感想をはがきに書いて送り、お客様との距離を一気に縮める。受注率は9割を超えるそうです。僕にはすごいのかどうか分かりませんが??
  • 藤井昌治
  • 2012/03/31 9:50 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:33 最後に更新した日:2012/06/19

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM