自然災害

 大きな自然災害…地震が起こってしまいました。

3日間が経ち…被害の大きさが日々明らかになって来ています。

被害の大きさを見る度に、阪神大震災を思い出します。

阪神大震災では、地震当日知人を助けに西宮へ行き、被害を目の当たりした経験があります。

その光景が次々と思い出されます。

今回の被害を知る度に、「今は復興している神戸がある!!」と自分自身に言い聞かせています。

 自然はほんとうに美しいものでもありますが、時に恐ろしいものでもあります。

今回のこの地震も、地球が…自然が…人に対してある意味警告を出しているのではないでしょうか?

今こそ人はしっかりと足元を見つめ、変わらなければならない時が来ているように思います。

私は今、被災地に対して大きな手助けを出来る訳ではありません。
何が出来るのかもわかりません。

しかしながら今こそ日本中が心一つになり、復興を目指さなければならないと思います。

被災された方々を、今は「願い 」 「祈る」事しか出来ませんが、どうか希望を持って
 一日一日、今を乗り越えて欲しいと思います。


「便利を求め…原子力を求めた人々…

   事故が起こった今、不便かもしれないけれど、ろうそくの灯りがとても暖かく思えます。」









関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

書いた記事数:33 最後に更新した日:2012/06/19

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM